Главная \ Новости NEWS \ HIS ロシアよりサイパン・グアムチャーター販売発表

HIS ロシアよりサイパン・グアムチャーター販売発表

« Назад

26.11.2014 22:04

 2014年11月18日(火)、ロシアのウラジオストク市内ホテルにてH.I.S. International Tours.Ruはサイパン・グアムのチャーターの販売発表したプレゼンテーションを行った。結果はHISロシアにしたら喜べないようだ。
 その前に、11月17日(月)にHISは、ロシア極東観光業界が首を長く期待していた販売ホームページ(http://hisdv.ru/)を公開した。公開後、商品の値段を見た多くの旅行社の専門家は販売失敗疑惑を感じし始めた声が上がった。しかし、そんな判断する前に正式な発表まで待っておこうにした。
 プレゼンテーション当日は、参加申込みされた方より倍くらい参加者が来場し、会場入口の外側まで席を作らなければならなかった。司会を握ったHISロシ ア販売部門マルーフ・ウマロフ部長が発表を始めた後、次々ヤクーツク航空会社、グアムリーフホテル、グアム観桜ビューローなどの代表たちは一時間くらいプ レゼンテーションした。最後に、参加者の質問対応が終わった後、がっかりの顔を隠せない様な雰囲気にプレゼンテーションが終了した。
 何故地元の旅行社はHISロシアの動力を認めなかっただろう?不満の理由は、チャーターに相応しくない高価格である。ロシアの消費者の意識には、チャー ターといえば、定期便より低価格で旅行に行ける。HISロシアが提示したグアムの商品と比較すると、韓国の航空会社を利用したら節約的のみならず、宿泊料 金も相当異なる。例えば、グアム9日間2人渡航と宿泊費は5万ルーブル(約13万円)に違っている。
 HISロシアは自力でロシア極東観光業界に突入したばっかり。郷に入りてはごうにしたがえ。残念ながら、日本観光業界のやり方はロシアで通用しない。しかも、新商品を導入する前の調査不足は明らかだ。
 更に、これはHISロシアの今年2度目の不運になりつつである。以前、HISロシアが契約した大手ツアーオペレーターであるアビアチャーターが倒産した後、ロシアの観光客を取り戻すことがなかなか難しいそうだ。

1390707_317908261745962_107426417273451337_n

988421_317908248412630_4578857356836292715_n